TOP【導入する】RPAの導入支援サービスについて|NTTデータのWinActor

RPAの導入支援サービスについて|NTTデータのWinActor

NTTデータではRPAの導入支援サービスとして、下記3つを提供しております。

  1. 1.手厚いサポート体制の設置
  2. 2.導入から運用までの技術支援
  3. 3.WinActorの将来像を見据えたロードマップの提示

上から順番に解説します。
また「無料トライアル」も実施しており、本記事後半にて解説します。

1.手厚いサポート体制の設置

1.手厚いサポート体制の設置

WinActorを導入する際に、ユーザー様が困らないよう「WinActor専用問い合わせセンター」を設置しています。

問い合わせセンターには、WinActorを熟知した担当者が100人以上在籍しており、ユーザー様の導入をサポートしています。

WinActorの技術面で、困ったことがあればいつでも問い合わせが可能です。

また、メールベースでの対応だけでなく、コールセンターの設置や有料のプレミアムサポートサービスも提供しています。

2.導入から運用までの技術支援

2.導入から運用までの技術支援

RPA導入をするステップを踏む際に、様々な場面で壁にぶつかるあたることがあります。

その壁を乗り越えるために、弊社では以下のような業務支援を行っています。

教材作成および、マニュアル作成支援

  • WinActor研修
  • 開発する際の標準になるロボットの制作

導入コンサル、導入支援、導入後のサポート

  • 有償トライアル2ヶ月お試しパック
  • 業務整理/業務プロセス整理の支援
  • コンサルタントサポート

今後もユーザー様のご要望から、技術支援メニューを拡充予定です。

3.WinActorの将来像を見据えたロードマップ提示

3.WinActorの将来像を見据えたロードマップ提示

WinActorならびにWinDirector®について、これからの開発予定を示すロードマップを公開しています。

WinActorとWinDirector®がどのように成長し、どのようにユーザー様の課題解決ができるようになるのかを詳しく紹介しています。

今後も、ロードマップに沿った開発と、市場のニーズに沿ったさらなるロードマップを拡張していく予定です。

ホワイトペーパー(WinActorの将来像・WinActor suiteのロードマップ) 更新日:2018年8月
ホワイトペーパー(WinActor製品ロードマップ) 更新日:2018年8月

RPAサービスのラインナップ

RPAサービスのラインナップ

NTTデータの提供している、RPAに関するサービスのラインナップは以下のとおりです。

年間ライセンス ※1 フル機能版 シナリオ作成機能、実行機能を備えています。
実行版 シナリオ実行機能を備えています。
オプションプラン
(導入前にお試ししたい)
WinActor 有償トライアル2か月間お試しパック WinActorフル機能版ライセンスを2か月間台数無制限でお試しいただけます。初心者向け操作研修と技術相談(2 時間)も含まれており、円滑なWinActor導入スタートをサポートいたします。
導入初期支援 スタートパック WinActorの操作レクチャー・シナリオ作成支援を行います。
オプションプラン
(RPA導入の業務を選定したい)
業務整理・RPA適用コンサルティング RPAの本格導入に向けて、適用する業務の整理からお手伝いします。

 

オプションプラン
(導入後のフォローをお願いしたい)

 

オンサイトサポートパック(50時間/ 年) WinActorのシナリオ作成に関する要件整理や作成支援、対面でのQA対応を行います。年間50時間で、お客様のご要望に合わせて支援いたします。
WinActor 技術者養成研修 7時間の初心者向け操作研修にご参加いただけます。
追加ライブラリ 画面OCR OCR 機能と容易に連携するためのライブラリ(機能)オプションです。

 

※1 利用料型(年額)のライセンスです。
クライアント版はインストール端末ごと、サーバ版は利用するユーザプロファイルごとにライセンスが必要となります。
一括数十台規模でのご契約の場合、ボリューム割引を検討します。

WinDirector®

年間ライセンス ※1 WinDirector® WinActorの実行管理・統制を行います。

オプションプラン
(PA全社導入に向けてお試ししたい)※2

WinDirector®導入/トライアルサポートパック

WinDirector®導入のサポートをいたします。WinDirector®ライセンスを購入される方、WinDirector®トライアル実施の方向けのサポートパックです。

①WinDirector®導入時に必要となる作業のご提供(事前設計、構築、初期動作確認、研修等)
②WinDirector®トライアルライセンス(60日間)のご提供(必要に応じてWinActor サーバ版トライアルライセンス(60日間)もご提供)

 

※1 ライセンスにつき、WinActor 実行版を100台まで管理・統制が可能です。
※2 サーバ環境構築に際しての機器調達等は、ユーザー様にて対応いただく必要がございます。
ユーザー様とNTTデータの役割分担についての詳細はお問い合わせください。

まずは無料トライアルからお試しください

RPA導入を自社メンバーだけで進めていくことも可能ですが、効率や品質を考えた場合、導入支援サービスを受けることをおすすめします。

自社が苦手だと感じるステップについて導入支援を受けて、RPAの導入を成功させていきましょう。

下記ページから「無料トライアルページ」にアクセスできます。
>>RPAツール”WinActor”の無料トライアルページ

TOPページへ戻る